BUY NOW
In Depth
What's New
Requirements
Support

DWBoxシステム条件

DiskWarrior 《ディスクウォーリア》5 は、Fusion Drive(フュージョン・ドライブ)、RAID(レイド)ボリューム、ジャーナリングされたディスク、大文字/小文字を区別したディスク、FileVault(ファイルヴォールト)、Time Machine(タイム・マシン)のバックアップやiPod を含む直に接続されたMac OS 標準(HFS)またはMac OS 拡張(HFS Plus)のディスクに対応しています。 DiskWarrior 5 は10.5.8 から10.14 のOS X で起動するPowerPC およびIntel Mac に対応しています。

【重要】 APFS (Apple File System) の対応について
現行バージョン5.2 は10.13 High Sierra 以降採用されたファイルシステム APFS には対応していません。 そのためSSD 搭載のMac をHigh Sierra にアップグレードした場合、起動ディスクの再構築はできません。HDD 搭載機 やFusion Drive をHigh Sierra  にアップグレードした場合(ただしHFS+フォーマットに限る)は、これまで通りご利用になれます。またMojave にアップグレードした場合、SSD はもとよりHDD 、Fusion Drive の場合でも再構築できません。DiskWarrior 5.2 とmacOS 10.14 Mojave / APFS に関するお知らせ

対応Mac 機種:

  • MacBook
  • MacBook Air
  • MacBook Pro
  • iMac
  • Mac mini
  • Mac Pro

対応 OS:

  • Mac OS X Leopard (10.5)
  • Mac OS X Snow Leopard (10.6)
  • OS X Lion (10.7)
  • OS X Mountain Lion (10.8)
  • OS X Mavericks (10.9)
  • OS X Yosemite (10.10)
  • OS X El Capitan (10.11)
  • macOS Sierra (10.12)
  • macOS High Sierra (10.13)
  • macOS Mojave (10.14)

対応ポート:

  • SATA / eSATA
  • USB / USB 3.1 / USB-C
  • FireWire 400 / FireWire 800
  • Thunderbolt / Thunderbolt 2 / Thunderbolt 3

対応ファイルシステム:

  • Mac OS 標準 (HFS)
  • Mac OS 拡張 (HFS Plus) ジャーナリングされたディスク、大文字/小文字を区別したディスク、暗号化されたものを含む

対応コンフィグレーション:

  • FileVault 1 / FileVault 2
  • Core Storage
  • Flash / SSD ディスク (Mac OS 拡張フォーマットに限る)
  • 内蔵/外付けディスク

対応起動(ブート)手段:

  • DiskWarrior 復旧(リカバリ)USB メモリ
  • Recovery HD
  • インターネットリカバリ(Internet Recovery)
  • ターゲットディスクモード(Target Disk Mode)
  • 外付けの起動ディスク

上記のすべての対応状況は、個々のMacモデルのハードウェア機能とインストールされているOS のバージョンによっても異なります。

起動条件

DiskWarrior 5 は従来のDVD ではなく、USB メモリにて出荷されます。 起動ディスクを再構築する目的でご使用になる際、DiskWarrior USB メモリか、お使いのMac のOS に内蔵の「OS X 復元」機能を使って、10.5.8 から10.14 のOS X にて起動する必要が生じます。 なお、「OS X 復元」機能はOS X 10.7 (Lion)以降のMac OS に内蔵されています。

Flash Drive

DiskWarrior USB メモリは、ご購入時に OS X 10.4、10.5、10.6 がインストールされていたIntel Mac の全機種で起動することができます。 10.7 以降のOS X がインストールされたIntel Mac の場合、DiskWarrior USB メモリに内蔵のDiskWarrior Recovery Maker(ディスクウォーリア・リカバリ・メーカー)を使って、DiskWarrior USB メモリをアップデートし、新機種の起動に使用することができます。

インストール条件

インストールには、最低1 GB のRAM を搭載したOS X 10.5.8 から10.14 までのMac で起動する必要があります。 ディレクトリの規模によっては、より多くのRAM が必要となる場合があります。

追加条件

Fusion Drive を再構築する場合、10.8.2 以降のOS X から起動してDiskWarrior.app を実行する必要があります。

FileVault 2 で暗号化されたディスクを再構築する場合は、10.7 以降のOS X から起動しDiskWarrior.app を実行する必要があります。 あるいはディスクを復号化してからDiskWarrior を実行することもできます。

DiskWarrior の自動ハードウェア監視を有効にする場合は、お使いのMac にDiskWarrior.app をインストールする必要があります。 アプリケーションをインストールするには、上記のインストール要件を参照してください。このインストールに関して、DiskWarrior DVD から起動して、ディスクディレクトリ再構築を実行する必要はありません。

旧式のMac のための条件

OS X を実行することができない古いPowerPC ベースのMac をお持ちの場合は、これに対応するDiskWarrior 2.1 をAlsoft 社から直接購入することも可能です。 ただし英語版となります。

DiskWarrior USB メモリからDiskWarrior を実行することができない古いMac のためのDiskWarrior 4 バージョン4.4 DVD を購入することも可能です。 ただし、現在発売しているMac 機種の起動はできません。

Copyright (C) 2003- Alsoft, Inc. All rights reserved. DiskWarriorは米国Alsoft社の登録商標です。
item6
item5a
item4
details
Home
Alsoft30Years
BUY NOW
UPGRADE
Testimonials
In the Box
What's New Testimonials