Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション   ライセンス料金・ご購入方法 リファレンス ダウンロード 各種ライセンス Design Science
MathType 日本語版 » Mac » 機能とメリット
MathType - Equation Editor product shot
MathType 6.7 - Equation Editor
英語版
Equations Everywhere and Anywhere™
ワープロでも数式処理システムでも、どこでも使える数式を楽々作成&挿入!
論文、Web、出版、プレゼン用ソフトでの文書作成に組版ルールに準じた見栄えの良い数式を提供する強力ツールにして、TeX / LaTeX やMathML 入力にも対応した最先端のWindows およびMac 用数式作成・編集ソフトウェア
Features & Benefits MathType - What required Works With . MathType - Why Upgrade? Reviews FAQs

機能とメリット:  機能の詳細 

MathType はIntel およびPowerPC の両方のMac に対応したUniversal(binary)アプリケーションです。MathType はバージョン10.13 macOS High Sierra を含む、10.7 以降のMac OS X オペレーティング・システムに対応しています。

盛り沢山のMathType の機能の一部を紹介します:

多数のアプリケーションとWeb サイトの数式作成の連携ワークが楽しめます:

  • Apple iBooks Author:MathType はApple iPad 用の電子書籍を作成する無料のアプリケーション「iBooks Author」の数式作成拡張機能として連動します。

  • Apple iWork'09:MathType はPages の文書、Numbers のスプレッドシート、Keynote のプレゼンテーションの数式作成拡張機能として連携します。

  • Microsoft Office 2011:MathType はWord 文書、PowerPoint プレゼンテーション、Excel のスプレッドシートの数式作成拡張機能として連動します。

  • その他、多数のアプリケーションやWeb サイトに対応:MathType は500 以上のアプリケーションとWeb サイトに対応しています。 以下はほんの一例です:

    • Mathematica, Maple
      InDesign, QuarkXPress
      Blackboard, Moodle, WebAssign
      WolframAlpha
      Evernote

  • 多種多彩の方法:MathType は数式をPDF、EPS、GIF 形式の画像、LaTeX やMathML 数学言語で、アプリケーションやWeb サイトにペーストやドラッグできます。 MathType がお気に入りのソフトウェアやWeb サイトでどのように機能するか詳しくは対応ソフトを参照下さい。

Apple iWork '09 の全アプリケーションでMathType を使う:


MS Office 2011 でMathType を使う。下はWord 2011 の例:
Customizable keyboard shortcuts

シンボル、テンプレート、フォントの追加

  • フォントの追加:MathType は数式エディタよりも多くのシンボルとテンプレートを用意しています。 MathType オリジナルのEuclid 数式フォントの他に、数千の数学記号を既にコンピュータにあるフォントやインターネットからダウンロード可能なフォントを利用することができます。

  • シンボルを見つける:MathType の「シンボル挿入」ダイアログは、使用可能なシンボルを探し出すのに便利です。 クリックやキー操作で挿入することができます。

More symbols, templates and fonts

数式を作成する3 つの方法

  • 自動フォーマット機能とマウスによる編集作業:MathType のパレットからテンプレートを選び、空のスロットに入力することで、数式を素早く作成できます。 MathType は入力時に自動的に数学の間隔の規則を適用します。

  • TeXLaTeX を入力:TeX 言語の知識のある方は、MathType をまたはMicrosoft Word 文書に直接式を入力することができます。両方の利点を得られるよう、TeX とマウスによるポイント&クリック編集を混在させることができます。既存のTeX 文書から数式として貼り付けることもできます。

  • Microsoft Word 文書からTeXLaTeX を直接入力:MathType 独自のTeX トグル機能を使えば、Microsoft Word 文書に直接式を入力することができます。やり終えたら、TeX トグルコマンドでタイプセット数式へと変換できます。後で編集したい場合、再びTeX トグルコマンドでTeX に戻して編集できます。


旧来のポイント&クリック編集機能と組み合わせてTeX 入力:
Mix typing TeX with point-and-click editing

時間の節約

  • ツールバーを使った数式作成:MathType ツールバーに使用頻度の高い数式や数学記号をドラッグすれば、クリックかキー入力だけで、それが挿入できます。

  • キーボードショートカット:MathType のキーボードショートカットはシンボル、テンプレート、コマンドをお客様の使い勝手良くカスタム化できます。

Dragging an expression to the toolbar

使い方が簡単

  • Microsoft Word 2011 上のツールバーとメニュー:MathType はMicrosoft Word 2011 にツールバーとメニューを表示し、各機能および数式ナンバリングや見栄えのする数学Web ページ作成といった強力なコマンドへの素早いアクセスを可能にします。 MathType はWord 2008 でも動作しますが、ツールバーとメニューには対応しません。

美しい仕上がり

  • カラーの適用(色付け):数式の一部を強調表示し、必要な部分だけに視聴者の注意を集中する色を使用できます。複数の作業手順の各段階で変更した内容を表示すると、これらの数式が活き活きと映えます。

Color all or part of an equation
-冒頭に戻る-
Copyright (C) 1996- Design Science, a Wiris company. All rights reserved.