Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション ご購入(料金・ご注文) サポート リファレンス ダウンロード サイトライセンス Design Science
サイトライセンス

サイトライセンス(法人契約)

MathType のサイトライセンスは、文字通りサイト(敷地)単位のライセンスで、プログラム使用者の人数ではなく、導入する学校などの教育施設や企業の事業所の(人数)規模に応じて料金が決まる米国流の課金制度となります。 MathType のライセンスのうち唯一の法人契約であり、市販のシングルユーザーライセンス商品に比べ、大変割安な金額でご利用になれます。 規模や予算に合わせ、初等中等教育機関、高等教育機関、企業政府系機関別に対象および人数を限定した永久/年間サブスクリプションを用意してあります。 いずれもソフトウェア管理者を1 名ご登録されるだけでユーザー登録が完了します。 契約人数の範囲内であれば、利用条件を満たす学内もしくは会社のどなたでも、そして何台のコンピュータでも共通のプロダクトキーでインストールでき、管理面でも手軽です。 内容、価格設定、注文フォームについては下記のリストから適したものを選択してご覧ください。


school スクールライセンス(School/District Licenses)

初等中等教育(elementary and secondary educational systems)機関の教職員向けの少人数用ライセンスです。 中高一貫教育の学校の場合、1 ライセンスですべてのクラスにてお使いになれます。(ただし双方の数学教員の総数のご申告が必要となります。) District(学区)は米国における制度で、日本には該当するものはありません。使用にあたっては共通のプロダクトキーが発行されます。 1 名の管理者でのご登録後、利用条件を満たす方はどなたでもご使用になれます。ただし管理者ないしは登録者がテクニカルサポートの窓口となります。



専修学校・専門学校へのスクールライセンスの適用に関して(高等課程・専門課程)

数学・物理・化学の教師の総数のご申告を条件として、高等課程もしくは専門課程を置く専修学校ならびに高等専門学校(高専)も適用対象となります。 ただし、ご使用のメールドメインがac.jpもしくはed.jpの学校法人に限られます。なお予備校を含む一般課程の専修学校は対象となりません。

department 大学学部・大学院研究科ライセンス(College/University Department Licenses)

4年制大学・大学院ないしは省庁大学校などの高等教育機関向けの学部、研究科規模の複数ユーザ用ライセンス購入の割引制度となります。 共通に使用可能なプロダクトキーが発行されます。1 名の管理者でのご登録後、利用条件を満たす方はどなたでもご使用になれます。 ただし管理者ないしは登録者がテクニカルサポートの窓口となります。

campus 大学・キャンパスライセンス(College/University Campus Licenses)

4年制大学・大学院ないしは省庁大学校などの高等教育機関の校舎規模の複数ユーザ用ライセンス購入の割引制度となります。 ただし、適用範囲は、複数のキャンパスを有する学校の場合、そのうちの1キャンパスに限定されます。 共通に使用可能なプロダクトキーが発行され、1 名の管理者でのご登録後、利用条件を満たす方はどなたでもご使用になれます。 また管理者ないしは登録者がテクニカルサポートの窓口となります。 日本での導入例はありませんが、米国ではパデュー大学をはじめ、オレゴン州立大、ノースカロライナ州立大、アイオワ州立大、バージニアコモンウェルス大など主に公立大学を中心に導入されています。

Government コーポレート(法人・公的研究機関向け)ライセンス(Corporate and Government Licenses)

一般法人、独立行政法人、省庁管轄の研究機関向けの複数ユーザ用ライセンス購入の割引制度となります。共通に使用可能なプロダクトキーが発行されます。 1 名の管理者でのご登録後、利用条件を満たす方はどなたでもご使用になれます。 ただし管理者ないしは登録者がテクニカルサポートの窓口となります。



-冒頭に戻る-

Copyright (C) 1996- Design Science. All rights reserved.