Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション   ライセンス料金・購入方法 リファレンス ダウンロード サイトライセンス Design Science
サイトライセンス(グループライセンス・オプション)

サイトライセンス(学校・学部・学科・会社・機関単位のご契約)

サイトライセンスのサイトは敷地を意味し、学校・学部・学科・会社・機関単位でのご契約となります。MathType の使用の如何を問わず、該当するサイトのスタッフの全員が課金対象となります。 教育機関(初等中等・高等教育機関)、企業政府系機関向けのサブスクリプションが用意されており、 いずれもソフトウェア管理者を1 名ご登録されるだけでユーザー登録が完了します。 契約人数の範囲内であれば、利用条件を満たす学内もしくは会社のどなたでもお使いになれます。

campus アカデミックライセンス(Academic Site License)

初等中等教育機関・大学・大学院などの高等教育機関にて対象となる教職員や学生の方が自由にお使いになれるライセンスです。ただし文部科学省認定もしくは管轄の教育機関(大学・大学院、短大・高専、高校、小中学校)、省庁大学校に限られます。学校法人であっても専門学校や予備校は対象となりませんので、グループライセンスをご利用ください。



Government コーポレートライセンス(Corporate Site License)

一般法人、独立行政法人、省庁管轄の研究機関にて対象となる職員の方が自由にお使いになれるライセンスです。建屋、部門、部署単位でのお申込みになりますが、該当するサイトの非常勤、派遣、パート、アルバイトを含むすべてのスタッフの全員が課金対象となり、それを証明する書類のご提示も要求されます。総員100 名のうち20 名しかご使用にならないケースなど、より少ない数のライセンスを希望される場合、または証明書類の発行が困難な場合はグループライセンスをご利用ください。



各種ライセンスとその契約形態に関して

MathType のライセンスは下記のように、それぞれ契約者ならびに権利の帰属先が異なります:

ライセンス名 契約者 所有権(異動・退職時の権利の帰属先)
シングルユーザー 使用者個人 使用者個人
グループ ソフトウェア管理者(グループ代表者) ソフトウェア管理者(グループ代表者)
サイト ソフトウェア管理者(サイト代表者) 契約先法人

MathTypeのシングルユーザーはIndividual License のポリシーに基づき、すべての権利が使用者個人に帰属します。 グループライセンスの場合はサイトライセンスと同様にソフトウェア管理者が交代することができます。管理面ではサイトライセンスと変わりません。

ご注意

シングルユーザーライセンスならびにグループライセンスは社費や校費で購入された場合でも「法人契約」にはなりません。 なおサイトライセンスのみ契約書を兼ねた英文の申請書が用意され、それにご記入ならびにご署名をいただく手続きがあります。


-冒頭に戻る-

Copyright (C) 1996- Design Science. All rights reserved.