Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション ご購入(料金・ご注文) サポート リファレンス ダウンロード サイトライセンス Design Science
ソリューション » 教職員・Web開発者

教育者とWeb 開発者向けのソリューション

Design Science 社(以下、DSI)は、数学教育に用いるワールド・ワイド・ウェブ(WWW)ページの作成を行う開発者向けに広い範囲のソリューションを提供しています。

Web 上の二種類の数学

Web 上に数学表現を配置することで、多くの人々に多くのこと、すなわち研究論文の公開、試験問題の掲示、学生へのレビュー、対話型の講義やシミュレーションといった可能性が広がり、そのプロジェクトは、大まかに以下の2 つの広範囲なカテゴリに分類されます:

  • 表示目的のみのWeb サイト上に、数学表現を含むページを公開する。

  • クリックで数学が変化するボタンを設けるなど、読み手との対話ができるダイナミックな数学のページを作成する。

ご自身のWeb 上の数学プロジェクトに役立つツールが不明な場合は、Web 上の数学のための戦略ページに挙げた様々な状況での長所と短所、ならびに最良の選択肢を学ぶことができます。


MathType を使用してMicrosoft Word 文書をWeb ページとして保存

Web にMicrosoft Word 文書を公開する場合、そのツールとしてMathType を使用できます。MathType はMicrosoft Office に付属しているDSI の数式エディタのフル機能バージョンです。MathType には多くの追加機能が盛り込まれており、そのひとつであるWord 内で「MathPage の出力」コマンドは、Word 内蔵の「Web ページとして保存」の機能に近いものですが、数学を含む文書に関しては、はるかに良い仕事をします。さらに詳しく ⇒


お気に入りのHTML エディタやXML エディタとMathType を使用

MathType は数学表記を作成するための対話型ツールです。MathTypeで作成された数式は、Adobe 社のDreamweaver やMicrosoft 社のExpression Web のようなお好みのHTML エディタでWeb ページに挿入できるGIF 画像として保存することができます。また、MathType の数式は、数学記述のためのXML ベースの言語のMathML と貼り付けることができ、Microsoft 社のInternet Explorer とDSI が提供する無料のソフトウェアMathPlayer の組み合わせ、あるいはFirefox で表示できます。さらに詳しく ⇒


WebEQ を使用して、生きた数学のページを作成する

DSI のMathFlow Components は、生きた数 学を盛り込んだWeb ページを構築するための包括的なJava ツールキットです。世界有数のe-ラーニング会社、コンテンツ開発者、教育ポータルは、生徒をWeb 上の数学と科学に向かい合わせたいと考える教育者を手助けするWebベースの学習環境作成のためのWebEQ のコンポーネントを実装しています。WebEQ を使用すると、読み手との対話のページを作成することができます。例えば、多項式を単純化する手順を説明するページを作ったとして、そこに学生がボタンをクリックして、次のステップを確認したり、各ステップに関連する事項をハイライト表示するなどといったことができます。WebEQ は、プロジェクトの性質に応じて、HTML とJavaScript のスキルも必要とします。もっと読む ⇒(DSIの英文のサイトへと飛びます。)


MathML を使って、読み手に数学のWeb ページをもっと楽しく、簡単にさせる

MathML は、ワールド・ワイド・ウェブ・コンソーシアム(W3C)勧告として公開された数学を記述するためのXML ベースの言語です。MathML は、HTML に埋め込むことができ、Microsoft 社のInternet Explorer とDSI の無償提供ソフトウェアMathPlayer の組み合わせ、あるいはFirefox 単独での表示が可能です。MathML は、自身のWebページから、MapleMathematica といったコンピュータ代数システムへ、数式をコピーこともできるなど、Web ページに数式を入れる他の方法よりはるかに利点があります。
Microsoft Windows プラットフォームの優位性から、ほとんどの読み手は、Internet Explorer でMathML を含むページを表示します。MathPlayer は、Internet Explorer 用のMathML 表示エンジンで、無償でダウンロードすることができます。

Download MathPlayer

ご自身の数学のページのエントリ・ページにこのロゴを配置することで、読み手が要するプロセスを一段と簡単にすることができます。もっと読む ⇒

Copyright (c) 1996- Design Science. All rights reserved.