Design Science: How Science Communicates
日本語版ホーム ソリューション ご購入(料金・ご注文) サポート リファレンス ダウンロード サイトライセンス Design Science
サポート » ライセンス規約

MathType ソフトウエアライセンス規約(使用許諾契約)

基本規約事項

現在、MathType のパッケージに同封されているソフトウエアライセンス規約(使用許諾契約)書の内容です。 これはMathType の開発元である米国Design Science 社が直轄する契約事項の内容となり、万一、当該権利を巡る係争が発生した場合の裁判地は、同社の所在地、米国カリフォルニア州です。

使用許諾

本契約書が収められているソフトウエアの所有権は、米国Design Science 社に帰属し、その著作権は米国および国際著作権法で保護されています。 本契約により、お客様は所有ないしはリースされ、ご自身の管理下にあるコンピュータ1台上でソフトウエアを使用することが認められます。 なお2 台以上のコンピュータでの同時使用はできません。また非対話型のサーバーベースでのソフトウェアの使用も認められません。 ソフトウエアの逆アセンブル、逆コンパイルなどを含め、他の翻訳作業も一切禁じられます。お客様はバックアップの目的に限りソフトウエアの複製を作成できます。 お客様およびお客様の委任ないしは管理下にある方も本契約で規定しないソフトウエアや文書の複製を作成することができません。 本ソフトウェアを使用して数式ないしは数学的表記を作成もしくは編集し、インターネット経由で公開する目的での使用についても認められます

保障の制限

米国Design Science 社は、商品性ならびに特定目的への適合性を含むいかなる保証の責任も負いません。 お客様が受けることのできる補償の範囲は、ソフトウエアの交換または返金に限定されます。 この保証は購入日より90日間に限定されます。お客様の偶発的または間接的損害に関するいかなる明示もしくは黙示の保証の責任も負いません。 付随または間接的損害に対する責任の制限を認めていない地域においては、この制限規定はお客様に適用されない場合もあります。

追加補足事項

以下は、MathType のパッケージに同封されているソフトウエアライセンス規約(使用許諾契約)書の内容の追加補足事項です。 なお一般のパッケージは、シングルユーザーライセンスであり、公費、私費の支払いの別を問わず、1 名のユーザーしか認められません。 また技術的にも複数のコンピュータにインストールしたシングルユーザーライセンスのソフトウェアは同時に起動することができないようになっています。 複数のコンピュータで複数のユーザーが使用する環境においてはサイトライセンスをご利用ください。 日本国内におけるパッケージの販売形態ならびにライセンスの管理は、日本総代理店である亘香通商株式会社に一任されており、殊に以下に記載された内容は主に亘香通商株式会社が管轄する契約事項となります。 万一、当該権利を巡る係争が発生した場合の裁判地は、当社の所在地、日本国神奈川県になります。

使用権(シングルユーザー:個人契約)

ソフトウエアライセンス規約において、ユーザーに認められるのはソフトウエアプログラムの所有権ではなく、使用する権利(使用権)に限定されます。ただし、使用権の行使ならびにそれに付随するサービスは、ユーザー登録者本人に限り認められます。 勤務先と自宅で使用する場合など、所有する複数台のコンピュータへのインストールが認められますが、第三者が使用することは認められません。(公費、私費の支払いの別を問わず)登録者以外の使用目的で、複数のコンピュータにインストールすることはできません。登録者の退職や異動の場合も、登録者の所属先より使用者変更の届けのない限り、登録者本人に使用権が帰属します。


使用権(サイトライセンス:法人契約)

ソフトウエアライセンス規約において、ユーザーに認められるのはソフトウエアプログラムの所有権ではなく、使用する権利(使用権)に限定されます。 サイトライセンスは法人契約となるため、管理者1 名の届け出によって使用権の行使が有効となります。 また届け出のあった管理者に1 個の共通プロダクトキーが発行され、契約した人数分のソフトウェア管理が委ねられます。 複数のコンピュータでのMathType の同時起動も可能です。管理者のみがテクニカルサポートやアップグレードのサービスを受ける窓口となります。 また契約した人数の範囲内で使用可能で、その対象者は所有するコンピュータへは何台でもインストールが認められます。


その他の重要事項

MathType で作成した数式は、営利、非営利の別を問わず様々な形式の出版物に使用することができます。 またWeb 用のソフトウエアを使って、作成・編集した数式をインターネットを通じて公開することもできます。 さらに付属する専用フォントに関しても、ご利用に際しての制約はなく、第三者への配布も可能です。

数式の著作権

MathType は数式表現の媒体であって、ユーザーの作成物、すなわちMathType で作成した数式に関する権利はユーザーに帰属するものと見なし、Design Science 社ならびに亘香通商株式会社は一切関知しません。 公開論文などからのMathType の数式データもしくはTeX の編集機能を使っての無断使用ならびに剽窃などの行為に関する責任も負いません。

使用状況の確認

米国Design Science 社ならびに亘香通商株式会社は、ユーザーの使用状況を確認し、ライセンスの定める使用条件に合致しているかを確認する権利を有します。 また予告無く、個々のライセンスの定める使用条件に合わせたソフトウェアの認証システムなどのプロテクト機能を強化ないしは改善することもあります。 ただし、プライバシーの侵害に当たる情報収集行為は含まれません。

使用権の失効

米国Design Science 社ならびに亘香通商株式会社は、ユーザーがライセンスの定める使用条件に合致していない場合、もしくはそのおそれがある場合、その条件を遵守するよう要請する権利を行使するとともに、ユーザーが再三の要請に従わない場合、使用権の失効を言い渡すこともあります。 使用権が失効した場合も、ユーザーにはライセンスの購入費用など一切の金銭も払い戻されません。

Copyright (C) 1996- Design Science. All rights reserved.
-冒頭に戻る-